ネットセキュリティ.comネットセキュリティの基礎知識ウイルス対策>Outlook Expressでの注意

Outlook Expressでの注意

 

上で述べたように、メールには怪しい添付ファイルがついてくることがあります。Outlook Expressでメールチェックを行う場合、添付ファイルを開かなくてもメールを見るだけでウイルスに感染してしまうことがあるのです。これを防ぐためにはツール>オプション>読み取りのタブで「メッセージはすべてテキスト形式で読み取る」にチェックを入れる必要があります。このようにしておけばHTML形式のメールもテキスト形式に訂正され、怪しげなメールを見てしまってもウイルス感染することはなくなります。また、メール画面のプレビュー機能も外した方がオススメです。これは表示>レイアウトから変更できます。

 

 

関連する項目

コンピュータウイルスって?
アンチウイルスソフトの導入
WindowsUpdateについて
ソフトウェアの更新を
データ実行防止って?
怪しいURLにはご注意!
怪しいファイルに気をつけて
Outlook Expressでの注意
IE以外のブラウザの使用
バックアップの重要性
ファイル共有ソフトの危険性
「システムの復元」の利用
無料セキュリティチェックを利用しよう
ウイルス感染チェックリスト