ネットセキュリティ.comネットセキュリティの基礎知識ウイルス対策>WindowsUpdateについて

WindowsUpdateについて

 

ウイルスなどのセキュリティ対策として上にあげたアンチウイルスソフトの導入は必須ですが、ここで説明する”WindowsUpdate”も重要な要素の1つです。これはWINDOWSの販売元であるマイクロソフトが提供するシステムで、販売当初には発見されなかったバグやセキュリティの問題点を自動的に検出して修正するものです。WINDOWSユーザーであれば無償で利用可能ですので随時更新することをおすすめします。また、その場合WindowsUpdateの設定で「自動更新」をONにしておけば更新内容があった場合、自動的にダウンロードしてくれます。


▲WINDOWSUPDATEでパソコンを最新の状態に

 

 

関連する項目

コンピュータウイルスって?
アンチウイルスソフトの導入
WindowsUpdateについて
ソフトウェアの更新を
データ実行防止って?
怪しいURLにはご注意!
怪しいファイルに気をつけて
Outlook Expressでの注意
IE以外のブラウザの使用
バックアップの重要性
ファイル共有ソフトの危険性
「システムの復元」の利用
無料セキュリティチェックを利用しよう
ウイルス感染チェックリスト